AIプランニングからモデリング・運用までノーコードで一気通貫! AI作成体験コース公開のお知らせ | AI アカデミー (AI Academy )

本コースでは数学やプログラミング知識のない現場担当者でも、ノーコードでAIモデルを作成・運用をすることができる「MatrixFlow」を用いて様々なAI構築・活用方法や事例を紹介します。 業界や事業のドメイン知識豊富な現場担当者が自分自身でAI作成することで、AI開発の際に問題となる、外注の場合のコスト(開発費用やAIベンダーとのコミュニケーションコスト)や、AI内製の場合のAIエンジニアの採用・教育のコストや時間を削減して、問題解決をする方法を学ぶことができます。

既にAI活用をしているが開発・運用コストが高すぎたり、現場担当者の役に立つAI開発に至らなかったという失敗経験がある企業や、これから低予算・短期間でAI活用やPoC(概念実証)を開始したい企業には特に最適なコースです。

AI作成体験コース」

【AI作成体験コースの概要】

(1)概要

前半で株式会社エーアイアカデミー の提供する「AIプランナーコース」、後半でMatrixFlowを活用した「AI作成体験コース」を受講いただけます。

(2)配信方法

オンライン配信
※株式会社エーアイアカデミーの提供する「AI Academy」からお申込、受講いただけます。

(3)料金

5万円(税込5万5千円)/人

(4)講師

株式会社MatrixFlow
COO 加藤 潤一

株式会社エーアイアカデミー
CEO 谷 一徳

(5)カリキュラム

(前半)AIプランナーコース
本コースは3章構成です。動画の視聴時間・演習時間を合わせて約4時間半程度と想定しております。

質問内容は本講座の内容に関連するものとします。 Pythonや機械学習に関する質問や、業務内容のサポートは受け付けておりません。

第1章「AI基礎」
100min / 前提知識となるAIの基本的な考え方と基本的な活用事例を紹介します。

・AIとは
・AIでできることとできないこと
・AIの種類
・機械学習
・教師あり学習とは
・教師なし学習とは
・強化学習とは
・深層学習とは
・AIを正しく評価するために
・性能評価指標(回帰・分類)
・ROC曲線とAUC
・AI活用事例(画像認識、言語認識、音声認識、予測・分析、生成・制御)など

AIの歴史やブーム、AIが加速した要因などはG検定取得及び勉強済みという前提のため、省略しています。

第2章「AIビジネスモデルキャンバス」
45min / AIプランナーの基本的な考え方と課題解決のためのアイデアの着想方法を説明します。

・AIプランナーとは
・なぜAIプランナーが重要なのか
・AIビジネスモデルキャンバスとは
・AIアイデアを着想する方法
・AIプロジェクトの進め方

第3章「エクササイズ」
120min / 1章2章で学んだ考え方を使って実際にあなたがご自身のビジネス課題について考えるエクササイズを行います。

・AIアイデアを立案する方法
・【演習】エクササイズ

(後半)MatrixFlowを活用した「AI作成体験コース」

1週目
はじめに
AIプロジェクトの流れ
MatrixFlow概要・登録手続き
問題設定(時系列解析)
AIの構築(時系列解析)
AIの活用(時系列解析)
【演習】エクササイズ(時系列解析)

2週目
問題設定(数値分類)
AIの構築(数値分類)
AIの活用(数値分類)
問題設定(数値回帰)
AIの構築(数値回帰)
AIの活用と改善(数値回帰)
【演習】エクササイズ(数値分類/回帰)

3週目
問題設定(自然言語分類)
AIの構築(自然言語分類)
AIの活用と改善(自然言語分類)
【演習】エクササイズ(自然言語分類)
問題設定(画像分類)
AIの構築(画像分類)
AIの活用と改善(画像分類)
【演習】エクササイズ(画像分類)

(6)お申込みURL

申し込みはこちら

プレスリリースはこちら

 

http://aiacademy.jp/bootcamp

Leave a Reply